Keep moving

整形外科、外傷外科、スポーツ医療の領域が対象となり、 筋骨格系の疾患や傷害の診断と治療、患者のリハビリテーションに対応します。

関節に対して大きな侵襲を伴う治療を行うと、さらなる瘢痕化や痛みを引き起こすばかりか、動きが長期間制限されリハビリテーションにもさらに時間がかかることから、低侵襲治療および外科的処置が好まれる傾向にあることは、これらの分野で特に明らかです。

リチャードウルフは一流の臨床パートナーと協力して、あらゆる関節の治療にご利用いただける関節鏡システムを開発、生産、販売しています。

リチャードウルフの器具は、最高レベルの治療を最も優れた効率で行うことができるよう設計されています。関節鏡製品およびシステムはすべての関節を対象として開発されており、常に最新の業界動向に対応します。当社の製品は、関節鏡や器具から、機能性モーター、流体管理システムまで多岐にわたります。

今、未来への第一歩を – リチャードウルフは、現代の外科技術と完全に調和した関節鏡機器をご提供します。

Other product highlights

Perfectly matched to modern orthopedics

整形外科における様々な症状に対して「最先端」の治療を行うためには、新しい外科技術の継続的な導入と確立された技術のアップグレードが重要であり、 高水準の患者治療を持続的に提供するために欠かせません。

Surgical techniques in orthopedics

Downloads

Orthopädie
Catalog
Orthopedics
PDF 16 MB
ご質問はございますか?お気軽にお問い合わせください!
Richard Wolf GmbH