Life needs certainty

婦人科では、内視鏡手術や低侵襲手術が長年にわたり施行されています。近年、病院や外来センターの婦人科では、診断用子宮鏡に加えて、外科用子宮鏡がその地位をさらに強固なものにしています。この手術用子宮鏡に関しては、婦人科医が使用する内視鏡検査器具に対する要求レベルが高まっています。
リチャードウルフの婦人科向け製品・システムソリューションは、常に品質、取り扱いやすさ、使いやすさという基本理念に基づいています。 

 

このアプローチにより、従来型の内視鏡手技を新たな技術プラットフォームに移し替えることが十分に可能となりました。リチャードウルフでは、トップクラスの婦人科医師と継続的に意見交換やコミュニケーションを通じて、イノベーションの中核となるビジョンを構築しています。リチャードウルフが製造する革新的な内視鏡製品は、患者の安全性とユーザーを中心に据えた新たなベンチマークを確立しています。

これもまた、弊社が皆さまのパートナーとして信頼を得ている証左といえます。

Catalog

Gynecological procedures

婦人科医療では、診断および手術用の子宮鏡、婦人科用腹腔鏡を用いた治療が、常に重要な役割を果たしています。

高度な外科技術は外科医に多大な課題をもたらしますが、革新的かつ効率的となる優れたシステムソリューションを適用することによってそのメリットが得られています。

Surgical techniques in gynecology

Downloads

Gynäkologie
Catalog
Gynecology
PDF 28 MB
ご質問はございますか?お気軽にお問い合わせください!
Richard Wolf GmbH