Reprocessing baskets for standard endoscopes

A safe holder during transport, storage, automated reprocessing, and sterilization

内視鏡用の高品質のステンレス鋼再処理バスケットは、洗浄中、すべての領域が処理されるように設計されており、 内視鏡は、最小の接触でボールチェーンで固定されるため安全性を確保します。 

シリコンチェーンは200回以上蒸気滅菌することができ、さらに簡単に交換できます。そして、このバスケットのもう1つの重要な特徴はその普遍性であり、 ほぼすべての標準的なテレスコープブランドを固定することができます。

The advantages at a glance

  • 血漿、エチレンオキシド、およびホルムアルデヒドの滅菌に適応
  • 輸送、保管、自動再処理、および滅菌中にテレスコープを安全に固定
  • すべての内視鏡用テレスコープに対応する3つの異なる長さ
  • 最小接触面 - テレスコープのポイントサポート(一点固定)によって可能な限りの最高の洗浄が可能
  • 弾力性のあるシリコンサポートストリップによって、保管中、テレスコープを振動やバスケットへの衝撃から保護

Other products you may be interested in

Reprocessing baskets for special endoscopes
ご質問はございますか?お気軽にお問い合わせください!
Richard Wolf GmbH